私を見つけるお客様たちの話・・・

アフロディーテ占星術

花鳥風月スタイル診断や占星術・タロットカードの鑑定を初めて3年になりました。

私のところに来てくださるお客様はほとんどが
「変化の時を迎えている人」
です。

アフロディーテ占星術やインナーチャイルドカードの鑑定をし始めた頃から、
「私ったらお客様に「変わるときです」ばっかり言ってるなあ・・・」
と思っていました。

その後お客様の背景や占い後を色々調査したところ、私の鑑定は正しかったと実感しました。
やはり皆さん変化の時を迎えていました。

私を見つけるお客様は、
「変化の時を迎えている人」

私のネイタル太陽は牡羊座の初期度数ということもあり、生まれつき人を焚きつけるのが上手なんだと思います笑
更にアセンダントが射手座にあり、「起きた?動きたい?どんどん行っちゃえ!」な度数。

アセンダントはその人の見た目や性質的に自然にやってしまうことなので、私は情熱の火を灯した人をどんどん違う世界に送り込んでしまうのでしょう。
※でも本来持っているはずの見た目のオラオラ感は1ハウス海王星、月蟹座、IC牡羊座1度のために消え失せております。。。

この配置がなかったら私の見た目は「月ハードタイプ」になっています。
海王星と月が全てを曖昧にしてしましました。でもこれもまた個性です。

そんな隠れオラオラ鑑定を受けたことで、深く思い悩んでいた人も私のセッション後気持ちが浄化されているようでした。

偽りの自分に気づくことで、本来の道へ戻っていけるお手伝いをさせていただいているんだと思います。

さらにさらに、アフロディーテ占星術をリピートしてくださる方は強いアスペクトを持つ方が多いです。

月冥王星のスクエア(90度)だったり、

神の指先の異名を取るヨッド(星が2等辺三角形になっている)をいくつも持っていたり・・・
あとはネイタルが逆行している天体だらけだったりします。
(ちなみに私も6天体逆行しています)

天体が逆行している時期に生まれた人たちは概ね遅咲きだったりします。
あがいてあがいて人生を乗りこなす努力をしている人たちです。

天体が逆行していると、本来の力を出すときに外部の力で押さえつけられてしまうのです。
結果、自分の非力を思い知ることになります。(逆光のせいなんですけどね)

さて、そんなホロスコープに生まれて不幸だと思いますか?

答えはいいえです。

逆光天体を多く持っている人は大変な目に合いがちな分人の気持ちを深く理解します。
自分を駄目だと思う理由や自己肯定感が持てない気持ちを深く理解できるのです。

そして、そんな自分を乗り越えようとする。
その性質を生かして、色んな人の話を聞き人を癒やしてほしいです。

※順行天体ばかりの人は、その自己肯定感からか太陽のように人を導く役目を持っています。
(この話は長くなりそうなので後ほど)

長々と書いてしまいましたが、私のお客様は蛹から蝶になる人ばかりなので、するりと蛹を脱ぎ捨てていただけるようにこれからもサポートしていきたいと思います。

そして、「このままでいいんだ」「私の人生こんなものだ」とならずに、オラオラと自分の資質を活かそうとする勇敢なお客様たちに見つけてもらえてとっても嬉しいです。
※褒めてますよー♡

皆様。自分の本質を生きていないなと感じたら私のもとにいらしてください。
必ず突破口を見つけて差し上げます。

6天体逆光・太陽月スクエア・土星月スクエア・火星月スクエア・太陽火星オポジションの名にかけて!!!
(ご多分に漏れず人生前半大変でした(汗)今はものすごく自分に生まれて幸せです♡)

花鳥風月スタイル診断のお申込み
アフロディーテ占星術のお申込み

コメント

タイトルとURLをコピーしました