証明写真を撮って気づいたこと

花鳥風月スタイル診断
花鳥風月スタイル診断を受けて3年が経ちます。
が、年数が経つほど昔の記憶が薄れて、
「元からこうでしたけど?」
と思ってしまうくらい今の自分に違和感がありません。
でも、
今日いきなりクライアント先から証明写真の更新をお願いされ、
その場でデジカメで適当に撮影することに。。。
はいは〜い♫
と撮影が終わって、
こんな風に抵抗無く写真を取られるようになった自分に改めて驚きました。
花鳥風月以前だったら、
・自分の容姿を見たくない病
・なんかいつも疲れてる自分の顔
(風メイクだから)
・全くもってなんだか垢抜けていない私
(風ファッションだから)
(全身ブランドで今の10倍お金かけてたのに!)
こんな自分の写真なんて、とんでもなくて(私は20代の頃の自分の写真を持っていません)。。
よく自分の長所を見つめてここまで成長したなぁ。
 
と感慨深かったです。
そして、ここ3年を振り返ってみると色々とグレードアップしました。
・収入額3倍に
・中央区へぽんと住めることに
(歩いてデパートに行ける幸せ)
・欲しいものはなぜかすぐ手に入る
(これはスピリチュアルヨガのせいもあるかも)
自分を嫌うエネルギーを健全な方向へ向けたら、
ガンガン変化せざるを得ませんでした。
・・・ネガテイブに向けるエネルギー怖い( ´△`)
という訳で、、
こちらが本日撮影した証明写真。。。
はクライアント情報丸見えなので、
代わりにワインで乾杯している私を載せてみます笑
〈追記〉
自分に似合うスタイルをするの怖い病は花鳥風月あるあるで元は逆タイプファッションだったため、当初は抵抗ありまくりました💦
診断結果に抵抗を覚える気持ちはとっても解ります!
でも素直にえいやっと変えれる素直な人はあっという間にステージを変えていますよー♪♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました